ちいちゃんち*

chiyokoie.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

箸置き♪



洋服やアクセサリーは、あまり欲しいと思わないのだけれど、器とか雑貨は、お気に入りが見つかると、つい欲しくなってしまいます。

器の店や雑貨の店に行くと、あれこれ目が行ってしまい、時間を忘れてしまうくらい。

それでも、最近は、器ひとつ買うにも慎重になっています。

いいなと思っても、具体的に使い道が浮かばないときは、購入しようか相当悩みます。

これが旅先だっりしたら、思い切って買ってしまうのですが、普段はそうは行きません。

そんな中でも、手軽に購入できるのが箸置き。

いいなと思ったら、買って帰ることにしています。


c0366326_14081746.jpg


春は桜、夏は胡瓜など、季節ごとに変えて楽しんでいます。


最近、仲間入りしたのは、シーサーの箸置き。

c0366326_14101955.jpg

サントリー美術館のショップで見つけました。

お値段も手頃だったので、迷わず購入、連れて帰って来ました。



人との出会いはもちろん大事にしたいけれど、こういう出会いも大事にしたい。

そんな風に思います。




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪



by 01914383i53678 | 2018-07-29 14:20 | 雑貨 | Comments(8)

読書♪




昨日は、暑さも少し和らいで、過ごしやすい一日でした。
猛暑もひと休みという感じでしょうか。


ここのところ、仕事以外、どうしてもということがなければ、なるべく外出を控えるようにしていました。

家で過ごす時間が多くなると、はかどるのは読書です。

最近、読み終えた本は五冊。

わたしの備忘録も兼ねて、簡単に紹介します。


一冊目。

c0366326_11550254.jpg

「丁寧に暮らしている暇はないけれど。」、一田憲子さんです。
「暮らしのおへそ」や「大人になったら着たい服」などの、企画、編集、執筆を手がける一田さん。
手を抜くところは抜くけれど、こだわるところはこだわる。
そんな一田さんが「けれど」の先にやっていることなどが紹介されています。


二冊目。

c0366326_11550538.jpg

「本日晴天 お片づけ」、伊藤まさこさんです。
てっきり松本に住んでいらっしゃると思っていた伊藤さん。
いつのまにか、横浜にお引越しをされていて、その横浜での暮らしぶりを紹介してくれています。

三冊目。

c0366326_11551397.jpg

「金魚姫」、荻原浩さんです。
金魚が人間の姿に。
なんとも摩訶不思議な物語です。
ちょくちょく出てくる荻原節。
楽しめます。


四冊目。

c0366326_11550989.jpg

「青空と逃げる」、辻村深月さんです。
夫が関わった交通事故から、家族の生活が一変。
日常を奪われた母と息子は、東京から逃げることに。
行く先々で、多くの人に出会い、別れ、助けられていくことで、徐々に心の成長を遂げていく母と息子。
読み終わった後の余韻がいい本です。


五冊目。

c0366326_11551706.jpg

「あきない世傳  金と銀  転流編」、高田郁さん、シリーズ五作目です。
夫、智蔵の理解のもと、奉公人らと心をひとつにして商いを広げていく、主人公の幸。
何もかもが順調な幸に、新たな試練がのしかかる。
図書館で予約していたものが、やっと手元に。
人気がある証です。




7月も後半に入りました。
そういえば、今年の夏の思い出づくり、まだできてないかも。




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪



by 01914383i53678 | 2018-07-27 12:45 | 本・雑誌 | Comments(8)

植替え♪



孫ちゃんが熱を出したので、木曜、金曜と連日の子守。

今年の夏風邪は、熱が出るタイプのよう。
暑い時の高熱はかわいそうです。

わたしはと言うと、孫ちゃんから風邪菌をもらわないよう、気をつけないといけません。
高熱はもうたくさんです。





水曜のこと。

ずっと、ずっと気になっていた、多肉ちゃんの植替えをしました。

徒長しずぎて、伸び伸びになっていた枝や葉を整理することに。

自立できず、枝が鉢からあふれていたのを、切って株分けにし、植え直しました。



c0366326_16330007.jpg



c0366326_16330650.jpg



c0366326_16331554.jpg


名前が分からなくなってしまった多肉ちゃんもあるので、また、時間ができたら本などで名前を調べてみようと思います。

お仲間も増やしたいけれど、今はこれで様子見。




気になっていたことが、ひとつ解消できて良かった。



この尋常でない暑さ。

わたしも多肉ちゃんも、頑張って乗り切りたいと思います。





*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪




by 01914383i53678 | 2018-07-22 11:23 | ガーデニング | Comments(8)

ジャム作り♪




あまりに暑くて溶けそうです。
でも、今は被災地の方たちのことを思うと、弱音なんて吐けません。
こうして、変わらない日常があるだけで、幸せだと思わなければ。





先週の金曜はジャム作り。

わが家の朝食はパンのことが多いので、季節ごとに、旬の果物でジャムを作ることにしています。

いちごや、りんごなど、その時季に安く手に入るものをちょっぴり多めに購入し、鍋でコトコト煮詰めていく作業が好きで、スーパーや八百屋さんで安価な果物を見つけると嬉しくなります。

この季節はブルーベリー。

ブルーベリーは、さほど時間がかからずにトロミがでるので、すぐ出来上がります。


c0366326_14132655.jpg


ヨーグルトに入れたり、トーストしたパンにたっぷり塗ったりしていただきます。

うちの旦那さんは、ヨーグルトに入れるのがお気に入り。

毎年作っていても、今年は美味しいと言ってもらえるか不安で、美味しそうに食べてもらえると、ホッとします。




そういえば、枇杷のジャムがそろそろ無くなるから、次はどの果物で作ろうか。

あれこれ考えるのも、楽しいひとときです。




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪



by 01914383i53678 | 2018-07-17 18:46 | お台所仕事 | Comments(2)

リース作り♪



この前の日曜日のこと。

先日、リビングに飾っている手ぬぐいを変えたので、あわせて玄関ドアに掛けているリースも変えてみました。

リースは手作りしています。

材料はすべて100均で揃え、購入した造花をひとつひとつ、グルーガンで土台に付けて作っていきます。

わたしは、このグルーガンの使い方が下手で、やけどをしそうになることも。
不器用なんです。

お花の配置を考えながら貼り付けて行くのですが、これが簡単そうでなかなか難しい。

「あっちち」と言いながら、何とかわたしなりのリースができました。


c0366326_12292322.jpg

夏と言ったら、ひまわり。

ひまわりをメインに、グリーンネックレスと小花をあしらってみました。

ひまわりは元気をくれるお花だから、暑さに負けそうになっている、今のわたしにピッタリです。



旦那さんが玄関ドアに掛けてくれました。

c0366326_12295597.jpg





郵便配達の方や、宅配便の方、そして、わが家の前を通るご近所さんが、このリースを見て、少しでも元気になれたらいいな。

そんなふうに思います。



*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪



by 01914383i53678 | 2018-07-13 16:10 | 暮らし | Comments(8)

手ぬぐい変えました♪




気がついたら梅雨が明けて、気がついたら7月も半ば。

月日ばかりが経ってしまい、わたしの気持ちが追いつけないでいます。

今は暑くて、追いかけるのも辛いから、わたしはわたしのペースで。

そのうち過ごしやすくなったら、少しペースを上げることにします。



7月に入っているというのに、リビングに飾っている手ぬぐいも紫陽花のままだったので、新しいものに変えてみました。

c0366326_16202755.jpg


毎年、この時季はひまわりの柄にしていたのだけれど、今年はスイカに。

c0366326_16203002.jpg


わが家のリビングの壁に、スイカの赤が映えます。
夏らしくなりました。


今は旦那さんと2人の生活で、スイカもスーパーでカットしてあるものを買うくらい。

わたしが子どもの頃は、父がスイカを1個丸ごと買ってきて、お風呂の浴槽で冷やして食べたな。

父はスイカが大好物で、座卓の上に新聞紙を敷いて、家族みんなで、種を出しながらかぶりついて食べたっけ。

母は、「わたしはここが好きだから」と言って、いつも端っこのところばかりを食べていて。

美味しいところは、父や子どもたちにとの、母の優しさだったこと、そのときに気づくことができなくて、ごめんなさい。




手ぬぐいを変えたら、そんな昔のことを思い出して、懐かしくなりました。




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪




by 01914383i53678 | 2018-07-11 09:56 | インテリア | Comments(8)

読書♪



暑さが身体に堪えます。
何となくだるくて、身体がシャキッとしない。
やらなくてはいけないことを、少し涼しくなってからと後回しにしていることが嫌なのだけれど動けない。
暑いことを言い訳にしている自分に「喝!」です。



身体がシャキッとせず、気持ちがザワザワするときは、読書が一番です。

最近、読み終えた本は六冊。

簡単に紹介します。


一冊目。

c0366326_16145424.jpg

つばた英子さん、つばたしゅういちさんご夫婦です。

しゅういちさんが亡くなってから、英子さんは何をするにも虚しくて、食べることもおろそかになり、キッチンガーデンもおざなりになってしまったそうです。
きっと、しゅういちさんがいなくなってしまったことで、時が止まってしまったのですね。

この本は、英子さんが本来の前向きな気持ちを取り戻し、暮らしのペースを元通りに立て直すまでを追いかけたものです。

89才、明日へ向かう英子さん。
素敵です。



二冊目。
「おらおらでひとりいぐも」、若竹千佐子さんです。
主人公は、怖いものなしのおら、74才、一人暮らしの桃子さんです。
新たな「老い」を生きるための力を、桃子さんが与えてくれます。


三冊目。
「天才」、石原慎太郎さんです。
友人が貸してくれました。
田中角栄の生い立ちや苦労、政治家としての成功と挫折を、石原慎太郎が田中角栄に成り代わって書いた自伝的小説です。


四冊目。

c0366326_16150134.jpg

「慈雨」、柚月裕子さんです。

警察官を定年退職した主人公「神場」は、妻と四国のお遍路旅へ出かけた。
しかし、旅先で、かつての部下を通して、ある事件の捜査に関わり始める。
自身の消せない過去と向き合うことになりながらも、真実を追う神場の姿に心打たれます。



五冊目。

c0366326_16150676.jpg

「やっぱり食べに行こう。」、原田マハさんです。

取材先で出会った、思い出の一品を紹介してくれています。
アートと小説と、美味探訪の旅に連れて行ってくれる旅エッセイです。


六冊目。

c0366326_16151543.jpg

「キッチン風見鶏」、森沢明夫さんです?

港町で三代続く老舗洋食屋を舞台に、店のオーナーシェフや、不思議な能力を持ったウェイターたちが繰り広げる、愉しくて、切なくて、温かい物語です。

森沢さんらしさを味わうことができる、文庫初おろしの本です。





こんな暑い時季は、家でゆっくり読書。
わたしのオススメの過ごし方です。




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪



このたびの大雨で被害を受けられた皆さま。
心よりお見舞い申し上げます。



by 01914383i53678 | 2018-07-09 18:50 | 本・雑誌 | Comments(4)

かっぱ橋道具街♪



のんびりしていたら、なんと、今年ももう半年が過ぎてしまい、月日が経つのがあまりにも早くて、気持ちが焦ってしまいます。

先週は、孫ちゃんの風邪がうつって、久しぶりに高熱で寝込むハメに。

まる二日間寝ていたら、熱は下がったのだけれど、足腰が弱っていて身体が思うように動かず。

年を重ねてから寝込むと、歩けなくなると良く言いますが、本当ですね。


まだまだ暑さの本番はこれから。

熱中症ばかりでなく、夏風邪にも気をつけないといけません。





最近のわが家は、何となくではなく目的を持って出かける先を決めることにしています。

わたしから、「◯◯に行って、◯◯がしたい」と提案したり、旦那さんからもリクエストがあったり。

なるべく、お互いの意に添うように、予定を立てています。

先日は、わたしの希望で「かっぱ橋道具街」に出かけて来ました。

今回の目的は買い物。

欲しい台所用具を求めて、道具街をブラブラ。

見つけて買って来たのがこちら。


c0366326_16323818.jpg

ちょっと変形しているお玉は、手作りジャムを保存ビンに移すときに使います。
これから、こぼさないで入れることができるかなと。
右利き用です。

もうひとつ、こちらは梅の物相型です。
ご飯型です。
銀杏や扇、ひょうたんの型などいろいろあるけれど、わたしは梅の型が欲しくて。




どちらも、ずっと欲しかったもの。

今回のお出かけで、またひとつ目的を達成できました。


さて、次回はどこへ。
考えるのも、また楽し、です。




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪



by 01914383i53678 | 2018-07-07 16:19 | お出かけ | Comments(10)

夫婦二人の生活を楽しみながら、暮らしています。 シニア世代に入ったからこそできること、楽しめることを、日記のように綴っていけたらと思っています 。


by ちい