ちいちゃんち*

chiyokoie.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

読書♪



朝から暑い今日。

汗をかきかき掃除と洗濯を終えて、ちょっとひと息。

ブログの更新です。




今日のテーマは読書。

最近、読み終えた六冊の本のご紹介です。


一冊目。

c0366326_10474334.jpg

「掏摸   スリ」、中村文則さんです。

主人公の天才スリ師と、絶対悪の男「木崎」との戦いがスリリングに描かれています。


二冊目。

c0366326_10480017.jpg

「中山七転八倒」、中山七里さんの日記エッセイです。

どんでん返しの帝王が、プロットの立て方や原稿の進め方、編集者とのやりとりなどを赤裸々に告白。
面白いです。


三冊目。

c0366326_10481332.jpg

「護られなかった者たちへ」、中山七里さんです。

東日本震災後の仙台市を舞台に、生活保護制度を題材とした、ミステリー小説です。


四冊目。

c0366326_10482760.jpg

「ユートピア」、湊かなえさんです。

地方の港町を舞台にしています。
足の不自由な小学生の存在をきっかけに、ボランティア基金を立ち上げる母親たち。
しかし、些細な価値観のズレから、連帯が軋み始め、やがて不穏な事件が姿を現わす。
不気味な予感がする中での最後の告白。
ドキドキさせられます。


五冊目。

c0366326_10484593.jpg

「闘う君の唄を」、中山七里さんです。

モンスターペアレンツたちに果敢に立ち向かう、新任幼稚園教諭の喜多嶋凛。
凛に迫る試練と、隠された事実とは。
中山七里さんならではのどんでん返し。
もちろんあります。


六冊目。

c0366326_10490706.jpg

「さざなみのよる」、木皿泉さんです。

小国ナスミ、享年43。
その死は、さざなみのように家族や友人、知人へと広がる。
死を静かに受け入れるナスミと、一月に亡くなった友人が重なり、あらためて命の尊さを感じました。





今日で8月も終わり。

これからがわたしの一番好きな季節。

どんな楽しいことがあるだろう。
どんな出会いがあるのかな。

トキメキます。



*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪

by 01914383i53678 | 2018-08-31 10:47 | 本・雑誌 | Comments(4)

寄り道♪




昨日のこと。

仕事帰りに少し寄り道。

パン作りに必要なものを買いに、田園調布の富澤商店まで。


買い物して、さあ帰ろうと思ったけれど、温かいコーヒーが飲みたくなって、またまた寄り道。


田園調布駅前の「ペリカンコーヒー」で、ちょっとひと息。

オリジナルブレンドをいただきました。



c0366326_16343899.jpg



こういう時間、好きだなあ。




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪

by 01914383i53678 | 2018-08-29 18:14 | お出かけ | Comments(4)

ジャム作り♪




少し涼しくなったかなと思ったら、また暑さがぶり返して来て、身体に堪えます。

今週末は9月に。

秋らしくなってくれるのが待ち遠しいです。





パン教室に通い始めたことで、パンのお供になるジャムのことも気になって来ました。

定番のイチゴやリンゴもいいけれど、ほかにもいろいろ作ってみたい。

そんな想いから、先日はいちじくのジャム、今回は梨のジャムを作ってみました。



c0366326_16494739.jpg


ほんのり黄色、優しい色のジャムになりました。

さっそく朝ごはんに。

トーストしたパンに塗って食べてみたら、色だけでなく、味も優しい。

お気に入りのジャムがまたひとつ増えたこと、今日のいちばん良かったことに決まりです。


c0366326_16495134.jpg


さて、次はどんなジャムを作ろうか。

楽しみです。




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪


by 01914383i53678 | 2018-08-27 18:42 | お台所仕事 | Comments(4)

モネ展♪



過ごしやすい日が続いています。

カラッとしていて、秋の気配を感じます。

秋は、わたしの一番好きな季節。

あれもしよう、これもしよう、考えるだけでウキウキします。




先週の金曜のこと。

「モネ   それからの100年」を観に、横浜美術館までお出かけ。



c0366326_16565697.jpg



平日だったので、目立った混雑もなく、ゆっくり観ることかできました。

モネと言ったら、「睡蓮」。

何点か展示されていましたが、それぞれ違う表情を見せてくれています。

「見せる」と言うより、「魅せられる」と言う感じ。

しっかり、目の保養をして来ました。




10月には、上野の森美術館で「フェルメール展」も開催されるとのこと。

まさに芸術の秋ですね。




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪


by 01914383i53678 | 2018-08-20 18:40 | お出かけ | Comments(4)

ジャム作り♪



水曜日は、田園調布までお出かけ。

パン教室で習ったことを家で復習したいなと、
富澤商店で材料を調達。

強力粉だけでも、たくさんの種類があることにビックリ。

初心者のわたしは、冒険などせず、無難に教室で使用したものを購入しました。





お出かけ前には、台所仕事。

季節の果物を使ったジャム作り。

今回の果物は、「いちじく」です。


c0366326_10025106.jpg


皮をむいたらざく切りにして、水、砂糖、レモン汁を加えてコトコト。

15分ほど、煮詰めたら、きれいな透き通ったピンク色に。

c0366326_10033811.jpg


煮沸消毒した、保存ビンに入れたら、自家製いちじくジャムが出来上がりました。


c0366326_10040289.jpg



いちじくを使ったのは初めてだから、ちょっぴり緊張したけれど、でも大丈夫、ちゃんとわが家の味に仲間入りです。



焼き立てのパンに塗ったら美味しいだろうな。

楽しみがまたひとつできました。




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪


by 01914383i53678 | 2018-08-18 09:58 | お台所仕事 | Comments(6)

男飯♪




孫ちゃんが無事退院。

退院後の経過も良好との報告があって、ひと安心。

本当に良かった。




先日の夜ごはん。

久しぶりに旦那さんの男飯。

レシピを見ながら、作ってくれたとのこと。


c0366326_11202562.jpg


「青椒肉絲」、中華に挑戦してみたと、わたしの食べるところをジッと見ている旦那さん。

作った料理が美味しいか、美味しくないか、そりゃ気になるよね。

わたしもそうだもの。

「美味しい!」。

わたしの言葉に安心した様子。

彩りもきれいで、本当に美味しかった。

結局、4人分を2人で完食。

食べすぎかな。




周りで体調を崩している人が多い中、こうして、元気に食事ができること。

当たり前に思わずに。

感謝する気持ちを、忘れないでいよう。




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪

by 01914383i53678 | 2018-08-17 09:37 | おうちご飯 | Comments(4)

読書♪



先週、孫ちゃんが入院。

娘と交代での付き添いは大変だったけれど、必要とされていることが嬉しかったりする。
わたしでも、まだまだ役に立てることがあるのですね。





本は、時間ができたら読んでいます。
最近は五冊。
 備忘録も兼ねて、内容を少しだけ。

一冊目。

c0366326_14124701.jpg

今年に入って、七十冊目の本。
「でーれーガールズ」、原田マハさんです。

母校での講演会に呼ばれ、30年ぶりに故郷の岡山に帰る、漫画家の「小日向アユコ」は、親友だった「武美」と同窓会で再会したことで、遠い昔の青春時代を思い出す。
友達っていいな、会いたいな、と思わせてくれる本です。


二冊目。

c0366326_14125363.jpg

「朝顔はまだ咲かない(小夏と秋の絵日記)」、柴田よしきさんです。

高校時代にいじめに遭ったことからひきこもりとなった「小夏」。
そして、その小夏を支えようとする親友「秋」。
二人の少女が、身近に起きるトラブルを解決して行く中で、たくましく成長していく姿が描かれています。


三冊目。

c0366326_14130031.jpg

「Aではない君と」、薬丸岳さんです。

14歳のわが子が殺人者に。
少年審判に詳しい著者が、真相が明らかになればなるほど、子どものSOSに気づけなかった自分を責め、苦悩する父の姿を描いています。


四冊目。

c0366326_14130768.jpg

「あの家に暮らす四人の女」、三浦しをんさんです。

杉並の古びた洋館の牧田家。
そこに住むのは、刺繍作家の「佐知」と、気ままな、母「鶴代」、そして、佐知の友人「雪乃」と「多恵美」の四人。
笑いと珍事に事欠かない牧田家を、面白おかしく、ユーモアたっぷりに描いています。
クスッと笑ってしまうこと、間違いなしです。


五冊目。

c0366326_18512451.jpg

「玲子さんののんびり老い支度」、西村玲子さんです。

二年前に大病をされ、40日間の入院生活を送られた玲子さん。
病気はいろんなものをさらっていくけれど、また逆に贈り物もくれたという玲子さんの想いがたくさん詰まった本です。





ここのところ続く、友の病。
そういう年頃だと思いながらも辛くなる。

元気でいられることに、心から感謝です。



*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。


ちい(*´∀`)♪


by 01914383i53678 | 2018-08-13 19:55 | 本・雑誌 | Comments(4)

パン教室♪



暑い、暑いと言っているうちに、気がついたらもう8月も半ば。

ここのところ、孫ちゃんが交代で熱を出し、仕事で大変な娘たちに代わって、看病する日が続いています。

この暑さですもの熱も出るよな、と思いながらも、わが身にうつらないように、マスクをしたり、うがいをしたりと、気をつけています。




年の初めに、今年やりたいことを書き出してみました。

実行したこともあるけれど、まだできていないこともあって。

でも、ポヤポヤしていたら、今年もあと五ヶ月。

今一度、やりたいことリストを確認してみました。

「本をたくさん読む」、うん、読んでいるな。

「ぬか漬けを始める」、これも先日始めたところ。

「体重−5キロ」、あともう少し!

「パン作りをする」、これは、もう何年も前からやりたいと思っていて、今年もまだ実行できていないもの。

他にも大なり小なり未実行のものはあるのだけれど、まずはパン作りに挑戦。

いろいろ調べて、近くのお教室に行ってみることに。

初回の日曜日。

とても気さくな先生の教えのもと、「テーブルロール」を作りました。



c0366326_12524098.jpg



この人は、褒めれば上達する、と思ってくださったようで、「いいね」をたくさんいただきました。

いくつになっても、褒められると嬉しいもの。

頑張ろうという気持ちにさせてくれます。

次回は、「あん食パン」。
楽しみです。




やりたかったことを、実行することができて、わたしの暮らしの中での充実感が、また少し増したような気がします。

パン作り、もっともっと上達して、いろいろな種類のパンが作れるようになりたい。

頑張ります。




*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*



遊びに来て下さって、
ありがとうございます。



ちい(*´∀`)♪


by 01914383i53678 | 2018-08-09 17:50 | 習い事 | Comments(6)

夫婦二人の生活を楽しみながら、暮らしています。 シニア世代に入ったからこそできること、楽しめることを、日記のように綴っていけたらと思っています 。


by ちい